バリ旅② Karma勧誘に遭遇 〜アラサー看護師の女子旅〜

  今回はKarma Groupの勧誘に遭遇した時のことを書いていきます!

Karma Groupについてまとめた記事もありますので、良ければご覧ください♡

↓↓前回記事はこちらから↓↓

バリ旅② カルマグループについて ~アラサー看護師の女子旅~

カルマグループ in Bali

 

遭遇場所

  ちょうどクタにあるDiscovery Shopping Mallで買い物を終えて外に出ると、男の人に話しかけられKarma Groupの紹介のためのキャンペーンをやっていて何か賞品が当たるよと、私と一緒にいた友人にそれぞれ1つずつ紙を渡してきたのです。

渡された紙には

  その紙を開けると、くじ引きのようなもので私の方はSOGOで使えるRp250,000分の商品券が、友人はKarmaリゾートの7日間宿泊券かGoPro、Rp2000,000(確かこの値段)の商品券のどれか1つが当たったらしいのです。男の人は友人が当たったものは最高の賞でほんの数%の人にしか当たらないプレミアムなものだと言い、はしゃでいました!今考えると明らかに演技ぽかった気がします、、、。

商品を貰える条件

  これをもらうためにはKarma Groupの事務所まで行って説明を聞く必要があるとのことでした。 私はkarma Groupについて全く知らなかったのですが、有名らいい???です!笑

  そして、明日の朝ホテルまで無料で送迎するから来て欲しいと言われたのです。私たち実は翌日のプランをまだ決めておらず、、、 1時間程度でホテルに戻ってくることができると聞いたので、とりあえずオッケーにして時間を決め、もし明日朝からツアーに行くことになったらキャンセルの連絡をすることを伝え私たちはその男性と別れました!

  今考えるとこんなに美味しい話は怪しいのですが、1時間程度で貰うものだけ貰って帰ればいいやと思っていました(^_^;)

Karma Groupの事務所へ

  翌日特にツアーを入れなかったので、Karma Groupの事務所に行ってみることにしたのです。ただし、その後ウォーターボムに行き遊ぶため昨日聞いたように必ず1時間で戻って来たいということを伝えました。

  Karma Groupの事務所に着いてからはまずアンケートを書いて、現地の日本人はスタッフからKarma Groupについての説明を受け、会員になると凄くお得という事を言われました。

長引く説明

  一通り説明を受けた時点で既に予定だった1時間を過ぎている事を説明したのですが、2件Karma Groupのホテルを回らないと商品は渡せないと言われました。

  せっかくここまで来て手ぶらで帰るのもなんだと思い、回ってみることにしたのです!

  1件目『カルマジンバラン』へ行き室内をざっと見せて頂きました。バリらしい雰囲気で新しいリゾートではないですが、丁寧に清掃されていました。

  2件目は『カルマカンダラ』へ。『カルマカンダラ』は2018年に世界の贅沢なVillaに贈られるの『World Luxury Hotel award』で最優秀賞を受賞しています。Villa内とプライベートビーチを見せてもらいましたが、プライベートビーチは海の透明度も高かったです。 私はこの説明のあとプールにすぐ行く予定だったので水着を着ていたのですが、思わず膝位まで海に浸かってしまうほど綺麗なビーチでした。今までオーストラリアで綺麗なビーチを沢山見て来たのですが、そこと比較してもかなり綺麗なビーチです。会員でない方がビーチのみを利用するのに、約5000円かかるとのこと。短い間のみしかビーチにいることができませんでしたが、いい経験だったと思います。

  事務所のカフェに戻ってから、再び説明が始まり、、、 会員になるとVIP対応される、 旅費が抑えられる等言っていました。 会員費はオーナーから聞くように言われ、交渉していいし、無料宿泊券のプレゼントをつけてとおねだりしてもいいとの事でした。

結局、、、

  日頃の私達の旅行は格安旅行でそんなに贅沢せずにローカルを感じながら楽しむスタンスだったため、合わないと思い断って、賞品をもらい帰りました。(お金も無いですし!!!)実際にオーナーに会員費等の細かい説明については聞いてませんが、ものすごく高いでしょう💦

  私は商品券だったのでその後直ぐに使うことができたのですが、友人は3つに中でKarmaリゾート7日間宿泊無料券(朝食なしで部屋のみ)が当たり、行くかはどうか分かりません。

最後に

  結局5時間半ほど費やしてしまい、ウォーターボムで遊ぶ時間が減ってしまった事が残念でしたが、綺麗なビーチに行けた事はいい思い出になったかなって思います。もし興味がないのであればついて行かない方がいいでしょう。大切な旅行の時間が削られてしまいます。

  最後までご覧頂きありがとうございました😊

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です